近畿の温泉 

和歌山の温泉
湯の峰温泉 公衆浴場 〔 つぼ湯・くすり湯 〕
川湯温泉  川湯公衆浴場
公衆浴場はまゆ (那智勝浦町)

高田グリーンランド 雲取温泉

わたらせ温泉 


湯の峰温泉


湯の峰共同浴場
  ◇ つぼ湯
 ◇ 共同湯(くすり湯/一般湯)
 
田辺市本宮町湯峰
 重曹硫化水素泉
 
AM600PM1000
つぼ湯+共同湯で750円
(つぼ湯と、くすり湯か一般湯のどちらか一つに入浴できます。)


すっぽり!包まれる感覚のつぼ湯


つぼ湯は受付で予約をして1回30分の貸切制
番号札をもらって、入り口付近で前の人が上がるのを待って入浴します。
 
 開湯1800年の歴史ある古湯、湯の谷川の両側に宿が並ぶ温泉街、川下へと階段を降りたところに湯小屋があり、天然岩の浴槽がある。浴槽を板塀で囲ったというのが正しいようです。


湯壺は一人サイズ、湯壺の横にレバーをひねると出る水のパイプがあります、受付時「どんどん熱くなるので入ってる間は止めずに水を入れて」と言われましたが、浴槽が小さいということもあって、底の辺りから滾々と湧き出す湯で本当にかなり熱くなるのでジャンジャン水を入れながらの入浴になりました。

日に七回色を変えると言われる天然温泉ですが、私が行った時は、白みがかった青色でした。
深すぎずちょうどすっぽり包まれる絶妙な感覚で、大満足でした。 
 
 


入り口の階段の上から
見下ろして。
 
ちょっとアングル 微妙ですが

 
< くすり湯 >
もちろん源泉100%
疲れがとれると評判の湯だそうです。

透明で小さな硫黄の湯花が混じる。さっぱりする感触の湯です。


川湯公衆浴場
アルカリ単純泉
8002100
250円 


大塔川の川原の砂を掘ってせき止めた、川の大露天風呂が有名ですが、11月から2月までの期間のみなので、私が行った時にはお目にかかれませんでした。
代わりに橋にかかった干支とかの飾り。蛇、だるま、いろいろ・・





川のほとりの温泉マークが目立つ共同湯


 川底から湧き出たお湯を引いているという温泉は透明で熱め。ツルリとした感触。
浴槽は一つのみで、いかにも共同湯、というシンプルな造り。
窓が大きいので、室内が明るくて気持ちのよい温泉です。

 
 
明るくて清々しい
   
 
 


公衆浴場はまゆ

那智勝浦町大勝浦970
0735-52-1201

含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
(弱アルカリ性低張性高温泉)
45

13:00〜22:00
320円



漁港に面した道路沿いの温泉銭湯

室内にうっすら硫黄の香り。




 室内はうっすら硫黄が薫るが、お湯にはくせが無く浸かっているときはツルツルというより、どちらかというとキュキュッとする感じの感触のするお湯です。
浴後の肌触りがさらりとしてとても心地良いので、夏でもさっぱりと利用できるタイプのお湯だと思いました。
シャワー無しで、カランのみですがタイル貼りの浴槽も懐かしく、共同湯風の雰囲気がとても良い。



 
 
 
 


高田グリーンランド
  雲取温泉


新宮市高田1810
0735-29-0321
アルカリ性単純泉
11:00〜21:00
400円

熊野川沿いからさらに山間へと進んだ所にある温泉施設です。




  スポーツ施設と研修所などがある自然活用型施設にある、日帰り可能な温泉。
内湯は茶色い薬湯のジャグジー、透明な湯の浴槽、カラン11程で使い勝手のよい一般的な温泉銭湯風ですが、ここは露天のお湯に特徴があり、内湯とは違った青っぽく白濁した湯は、サラリと柔らかい湯で、山のいで湯らしさを味わえる。
休憩スペースが広めでお土産なども売られている
 
     
  


わたらせ温泉

田辺市本宮町渡瀬45-1
0735-42-1185

ナトリウム炭酸水素塩泉(重曹泉)

大露天風呂 
 料金
700600から2200

http://www.watarase-onsen.jp/spa/

温泉郷みたいな所を想像してましたが、温泉街ではなく川を挟んで一つの温泉が、何棟にも分かれている施設。
家族向け、団体向けといろいろな用途に合わせて利用できそう。


西日本最大の露天風呂




やはり立地的に熊野観光をメインに熊野詣と温泉プランに組み込まれて利用されているようです。周辺はキャンプ場などがある環境ですが、歩いていける範囲にお店が無いので、すべて宿の中でお土産も食事も賄うという感じになります。

西日本最大の露天風呂ということで確かに広い露天風呂は、岩風呂風の浴槽が並んでいる造りで手前が熱めで、奥に行くにしたがって温度が下がっているので、好みの湯温を選んで入浴できます。
無色透明のナトリウム炭酸水素塩泉(重曹泉)はスベスベ感のあるお湯で、ゆったり気分。
 
左右 同じ大露天風呂
温度別に浴槽が分かれていた
 
 
朝ごはんを頼んでみた♪

ちょっと高級感あり
 
温泉粥ですよ〜(´ω`*)
うっすらした塩ヶと出汁のような味、旨!

ほかほか湯めぐり(日帰り温泉)